New Iron Works

クレマチスのためのパーゴラ

庭あそ                 2017.2

お庭好きなご主人のご希望でお作りしたパーゴラ。
木と合わせることで、重すぎない印象に。
植物が映えるよう、アクセントとなるトップ以外は
細めのアイアンをチョイスしました。

アイアンアーチ

JYONDA                2017.2

お名前が入ったオリジナルプレートが印象的なアイアンアーチ。
アーチのベースは直線が多くスッキリとした印象ですが、
植物のように滑らかなつる状の装飾が、
やわらかさをプラスしています。

アイアンフェンス

バラが引き立つデザインを        2017.1

装飾性と実用性の両方をあわせ持ったバラのためのフェンス。
バラを誘引させやすい格子のフェンスと、花がある時期もない時期も目を楽しませてくれる唐草のデザイン。
その使いやすさからロザリアンに人気です。

アイアン門堀

蒼蒼舎                2016.12

厚さ9mmの鉄板にポスト、ステンレスの表札、ライトを付けて門塀に。
取り回しの配線カバーも、ポストも全て鉄で制作。
時間の経過と共に風合いが変わっていく楽しみも。
重厚感とシャープさを兼ね備えた門塀に仕上がりました。

障子 + アイアン

大野建具 × じんぱち          2016.12

いつもは色のない障子に、色と柄を。
本来は色のあるバラを、あえて色のないアイアンで。
そんな大野建具様の発想からコラボが実現。
オリジナリティ溢れる掛け障子に仕上がりました。

アイアン サイン

ATERIER FAMIGLIA         2016.12

子育て中のお母さん美容師さんが立ち上げた、
小さな美容室の看板。
お子さんも一緒に来て、ゆっくりした時間を過ごして欲しい。
お施主様のそんな優しい想いを感じて作りました。

枯枝鉄

Li-nart 一級建築士事務所       2016.12

「お施主様はアウトドアがお好きです」
打ち合わせで聞いた、そんな何気ない一言から枝をモチーフに。
鉄を炙って叩いて、木の枝を表現。
ところどころに葉っぱを散りばめ枯山水ならぬ、
枯枝鉄を表現しました。

羽のなる木

庭あそコンシェルジュ          2016.10

「お店の中にシンボルになるようなアイアンのオブジェを…」
生命力のありそうな木、というイメージから
羽のように葉っぱの広がる木のオブジェをデザインしました。

リメイク アンティーク門扉

アリスガーデン           2016.9

お施主様が購入されたアンティーク門扉にフレームを。
アーチやフェンスも制作し、リガーデン。
アイアンアイテムの追加で、お庭がぐっと引き締まりました。

鉄文字看板

うどん あおい           2016.9

京都に新規オープンした、うどん あおい様の看板を鉄文字で。
桧板帯のこ仕上げ幅乱張りで木のあたたかみが感じられる壁面に
つや消し黒塗装で仕上げた鉄文字看板がよく映えます。

ステンドグラスベース

ステンドグラス工房かわもと    2016.9

ステンドグラス作家 かわもとみえ様からのご依頼。
主役のステンドグラスの邪魔をしない、
でも、みずみずしさが感じられるステンドグラスベースに仕上がりました。

アイアンサイン

リーフ × コジーサ × じんぱち   2016.7

味噌づくり教室を主催されているお客様からのご依頼。
プロデュースは リーフ ガーデン&プランツデザイン が、
デザインは コジーサ 、アイアン・看板制作は じんぱち。
3社のコラボレーションで、お施主様のお人柄が感じられる看板になりました。

E様邸 アイアンフェンス

流れるような風をイメージして  2016.6

横浜という土地から、流れる風をイメージして作りました。
お施主様からは「ミュージックのようだ」とのお言葉も。
見る人の想像力をかき立てるようなデザインに仕上がりました。

戸田工務店  アイアン手摺

古きと新しきの融合       2016.6

戸田工務店 会長の集大成ともいうべき本社新社屋。
築150年の古民家と、現代を生きるアイアン作家との融合。
主張しすぎず、でも古民家の迫力にも負けない
アートのような手摺になりました。

リベリュル  アイアン手摺

ブラックに少しだけゴールドを   2016.6

ブラックベースのアイアン手摺に少しだけゴールドを塗装し
リッチな風合いに。
黒い壁にアインティークな雰囲気の手摺がよく合います。

現場曲げの手摺

伊藤建築             2016.5

お施主さんのご希望で
「一本もの(つなぎ目のない)の手摺を。」
現場で曲げて制作しました。
手摺を必要としているのは104歳のおばあちゃん。
この手摺を使って、元気にお散歩に行ってくださいね。

桜舞い散る門扉

蒼蒼舎              2016.4

近くに大きな桜の木があるお庭。
そんな気持ちのいいお庭に、じんぱちオリジナルデザインの
グリグリデザインの門扉を。
桜とともに、門扉も末永く愉しんでいただけたら。


I様邸ガーデンアイアン

(株)くらた × 有賀庭園設計室 × じんぱち  2016.3

ユーカリで出来たデッキやフェンスにアイアンの手摺や門扉を。
お庭全体のプロデュースは有賀庭園設計室が、
ユーカリ材の施工は株式会社くらた、
アイアン部分は じんぱち と、3社のコラボレーションで
あたたかみのあるお庭に生まれ変わりました。

T様邸アイアン

株式会社 澄美家           2016.2

リビングに面した中2階の畳の間にアイアンを。
リビングから繋がっているような開放的な雰囲気を残しつつも
少しだけ目隠しになるよう、アイアンパネルと手摺をご提案。
表札もポストもアイアンで。

ピーナッツベンチ

やさしさが感じられるベンチ      2016.2

お客様から「デザインはおまかせで」というベンチのご依頼。
せっかくのお任せなので、想いのままにベンチを作ろうと・・・
出来上がってきた形がピーナッツ。
そこで「ピーナッツベンチ」と名付けることにしました。


キャンドルスタンド フレア

クリスマスカラーのレザーとともに   2015.12

ネットショップでも人気の高いキャンドルスタンドに
やわらかなデザインをプラスして「フレア」と名付けました。
革工房 "Trislab"とコラボレーションした
レザープレートをセットに。
革の色合いから、ほんのりクリスマスを感じさせる、
大人のクリスマスアイテムになりました。

ステンドグラスとアイアンのアーチ 

Produce by Ququri         2015.12

すっきりした形状のアーチにステンドグラスを。
アーチがシンプルな分、ステンドグラスの美しさが際立ちます。
でも、アーチ横から新芽のように伸びた葉っぱとツルが
じんぱち らしさを醸し出しています。


アイアンサイン

写真のミカサ             2015.12

外での撮影用に作られた、白い板塀に緑の芝生がとても気持ちいい空間。
その空間のスミにアイアンの看板を。
お施主さんをイメージして「MIKASA」の文字の部分をひねったり、太さをかえたり。
個性的な看板に仕上がりました。


鉄のミニ看板

クラフトフェアやマルシェなどに     2015.9

鉄板にカッティングシートでショップなどのロゴを貼りつけたシンプルなミニ看板。
さりげなく、センスのいい看板はそれだけでお店を何倍も引き立てます。
クラフトフェアや、マルシェなどイベントに参加するときにご一緒に。


ヨーロッパアンティーク調金物

アンティークゴールドを仕上げに     2015.9

「ヨーロッパアンティーク金物」にも見えそうな建具の金物。
アイアン金物をゴールドで塗装。
とってもゴージャスに仕上がりました。

ロフトアイアン手摺

Mulberry House            2015.9

丸パイプで制作したロフトの手摺。
思わず掴みたくなる、ほどよい太さの丸パイプを使用。
落下防止の目的もあって作りましたが、
おしゃれにスッキリ納まりました。


アイアン植木鉢カバー

一枚のスケッチから           2015.8

はじまりはお客様からいただいた一枚のスケッチから。
じんぱちで制作可能なデザインに練り直してご提案。
アイアンが入るとインテリアがさらに締まります。

Pure Land

絵のようであり、彫刻ようでもあり    2015.8

架空の植物が咲く、世界をイメージして。
純粋で、そして、個性豊かで生きる力に満ちた世界を
表現出来ればと思いました。


Mulberry House   by 桑原建設

看板, キャットウォークなど        2015.8

看板はシンプルながら重厚な鉄のフレームに、足場板、
浮かし文字の鉄文字で、モデルハウスの名前を。

キャットウォークの手摺は、マルベリーの実をイメージ。
インフォーメションサインは、看板同様、
鉄が錆びて馴染んで行く事をデザインに組み込みました。



アンティークアイアンをリメイク

時をつなぎ直す               2015.7

お客様から託された、昔作られたアイアンアイテムを
現代のお宅に合うようにリメイク。

いままで蔵の隅でアイアンアイテムと共に
眠っていた時までもが、また動き出した気がします。


オリジナル看板  はりきゅう Lai

プルメリアをモチーフに          2015.6

ハワイアンチックなインテリアにあわせて、
プルメリアのモチーフを。
ツル状にのびたアイアンの先や葉っぱには
アンティークゴールドで柔らかさをプラス。

バードバス

お庭で鳥を愛でる             2015.6

お庭の小道の角に設置したバードバス。
家の中からも、お庭を歩いていても「ハッ」と目が止まる。
そして「フワッ」とした気持ちに。
小さなアイテム一つで、お庭がグッと愉しげに。

森の蚊取り線香

主役にはなれないけれど存在感を      2015.6

お庭やテラスで、ちょっと一息
でも、和風の蚊遣りじゃ、せっかくの雰囲気が…
というお客様の声で、エレガントな蚊取り線香ホルダーを作成。
蚊取り線香はお庭の脇役だけど、あえて存在感を。

モスキートコイルスタンド

使わないときは本棚に           2015.6

以前から頭の中にあったのは、使わないときは本棚に差し込んでおけるような薄い蚊取り線香スタンド。
蚊取り線香というと和風のイメージが強く、
なかなかあの渦巻きとオシャレな感じが結びつかない。
「その存在を消そうとしたら、逆に存在が浮かび上がった」
とでもいえるようなデザインに仕上がりました。

森の庭のガーデンライト

夏の夕暮れはライトでガーデンを愉しむ   2015.6

花の中にライトが仕込まれている、ガーデンライト。
ゆるやかな曲線が魅力的。
昼間はオブジェとして、お庭のアクセントに。
夕方から夜には、アイアンのお花から広がる光が足下の草花を
優しくライトアップ。
10年以上前から作っている密かな人気作品です。


鳥の子

かくれ家カフェ「鳥の子」 オブジェ看板   2015.5

ご主人様が描いた鳥のイラストをもとに、
じんぱちなりの表現を加えて制作。


R+house モデルハウス

パイプハンガー、シェルフ、スツール     2015.5

R+houseのモデルハウスにあわせてパイプハンガー、シェルフ、ギャラリー用スツールを制作。
モダンな雰囲気にあわせて、シンプルな形で。

ウェディング ウェルカムミラー

オリジナルアイテムでお客様をお出迎え    2015.5

結婚式のウェルカムスペースにて、
お客様をお迎えするためのウェルカムミラーを制作。

今風に、鉄の素地にクリアラッカー仕上げ。
ミラーにはホワイトマジックでおふたりの名前とメッセージを。

蝶庭庵

アイアンオーダー看板            2015.5

ガーデン、虫、蝶、アウトドアの専門書のための
森の中の建物 ”蝶庭庵” 。

蝶をイメージしたアールの曲線に森の枝葉を表現。
でも、主役はあくまで木の看板。
フォントは、人が歩いているようなイメージのものを。